4連敗分チャラ!豪ドル円の今日の注目ポイント。

今日の豪ドル円やドル円などの見通し。


おはようございます、今週はポンド円が大きく窓明けで始まりました。

ポンド円の予測記事を昨日書きたかったのですが時間が無く書けず。

日曜日の記事でポンド円はチャートの形が良いと言っていましたが、昨日目標値に誤差20PIPSほどありましたが到達。

そこから反発し、昨日の夜にコメント欄でポンド円の買い報告しましたが起きたら指値に刺さっていました。

これで先週の4連敗がほぼチャラになり、今週は勝ちからのスタートになります。

豪ドル円が日曜日の記事に書いた81.90円を髭で終わっている。


豪ドル円の今日の見通しですが、豪ドル円は週間の為替予想。

  • 81.90
を一時間足で髭で終了し反落中です。
見ていたら戻り狙いでショートを入れていたと思います。

今後の展開ですが、まだ反落はあるかもしれません。
昨日の81.90をしっかり上抜けした、次の82.940に向かうと予測できます。


豪ドル円短期レベルの下落してきた時の注目テクニカルポイント。

豪ドル円の今日の短期レベルのテクニカルポイントです。

  • 81.232
  • 81.000
この二つのポイントが落ちてきたら反応されると思われる短期のポイントです。

私の週間予測のポイントでショートエントリーしている方は利食い。
ロング目線なら買い場所となります。

81.510付近で現在弾いています。
ここもテクニカルポイントです。

81.51を割れば81.235までは最低でも落ちてくると思います。

その時は目標値までの短期買いで利益を取りたいと考えています。

そのまま下落の場合は様子を見ながらショートも考えていきたいと思っています。


ドル円の為替相場見通し。



ドル円に関しても昨日上げて終っています。
ドル円は今日チャート分析がまだできていません。

ただドル円に関してはまだ週間の為替予測。

  • 114.940
に届いていないので、ここは行くとは思っています。
買い目線の短期なら直近の安値
  • 112.780
を撤退ラインと考えて買いで参入が良いかもしれません。

ドル円に関してもしっかりチャート分析が出来たら短期予測ですが
コメント欄か記事で報告させていただきます。


今日からの予想はドル円も豪ドル円も引き続き注目していきたいところです。

ポンド円はチャートの形が良く昨日記事にしたかったのですが時間が無く書けませんでした。

ただテクニカルポイント到達し一度反発もしています。

ここからまた大きな戻りを入れてくるかがポイントになってきます。

ポンド円の戻りのテクニカルポイントも分析出来たらアップします。

今週も引き続き荒い動きが続くと予想されます。

連敗が続いてもストップの幅さえ広くしなければ一回の利益で十分挽回できる為替相場でもあります。

今週もしっかりテクニカル分析をしトレードを頑張りたいと思います。