FX相場がインチキな理由!でも猿でも解るポンド円の目標値!ユロドルが上がりドルはまだ下がるシナリオ。

ドル円とポンド円とユロドルと愉快な仲間達。



見出しは適当です。

今週も仕事が忙しくチャート分析はしているのですがなかなか記事に書けていなくてブログを見に来ていただいている方には申し訳ないと思っています。


関係の無い話しですが仕事が暇ならもっと忙しくなれと思ったりしますが忙しくなると暇になれって思います。
夏に暑くなると冬がよく感じたり冬になると夏が恋しくなったりと。

わがままな性格がオッサンになっても治りません。


今週はトレードとしては私はマイナスで終わりそうな感じです。
明日は休みで今日はゆっくり出来るとチャートを見ていましたが簡単なチャートの形が無いような気もします。

FXがインチキと思う理由。


ドル円などは「レンジ
の一言で終わりそうですが、4時間足のレンジの動きでも5分足
や15分足などではテクニカルに忠実に動いたりします。

目標値が出た結果がレンジの上限付近。
など4時間足のレンジでも細かく15分や5分足で利益を短期的に上げることも可能です。

今は私も予測を外していますがドル円はヤラレタ方が多いのではないでしょうか?


今の4時間足のチャートですが、レンジ抜けたー!
と思ったら髭で終わったりといつも通りのインチキです

普通に考えたら今回は「前回のダブルボトム」みたいな所を少しでも抜けたら

買いのストップの売り
ダブルボトム抜けの売りエントリー

が多くなり髭で終わる事ないと思いませんか?
そんな事を考えていたらいつも相場はインチキばっかりだなと思っています。


そんなインチキと一緒に動ける様にするのが相場で勝つ1番の近道ではないかと思います。


ポンド円の為替動向。

ポンド円のチャートを見ていたらまだ確定ではないですが高値を抜けてきたら新しい目標値が出来る場面でもあります。



リアルタイムチャートですが赤線の上を明確に抜けてきたら目標値は「162.860
になります。

これは160.350を割るまでの目標値になるのですが直近高値をもう少し明確に抜けてからのシナリオになります。

162.860を抜ければ次の目標値は164.360になります。
このシナリオになるには直近高値をしっかり抜ける必要があります。


ユーロドルが上がるチャートならドル円はまだ下落?

珍しくユーロドルの分析を書きますがチャート的にはまだ上がるんじゃないかと思っています。
ユーロドルがもう少し上がるならドル円はもう少し下がると考え、先日の目標値まではとりあえず下がると考えています。

ユーロドルですが
「1.10500」を割るまでは「1.14520」が目標値です。




良い形の方だと思います。
今日はコメント欄でも書きましたが「良い形のチャートが無い
そのなかでも解りやすい形と思ったので珍しく記事に書きました。

まとめ

まとめですがインチキな相場でも頑張って分析して勝っていきましょう!

との記事なのですが、今日から連休なので時間があれば相場のシナリオの立て方などについて時間があれば記事にしたいと思います。

それとツイッターなどで最近分析の方法などについて質問が多くあります。
出来るだけ返信していますが出来ていない方は申し訳ございません。