ドル円の予測大当り!!目標到達から反落、今日のドル円予測。

ドル円のシナリオクリアからの反落で今後の動きは!?



ドル円は先週の週末の記事

【114.510で一旦反落か?】
と書いています。

当たりました!予測が当たると嬉しいですね。

今週は記事で何度もしつこく114.510のラインを書きました。

5PIPSほどの誤差はありましたが週末からの予測としてはかなり精度が高かったと思います。

今週初めに112円台を割る寸前まで行きシナリオが破綻する寸前までいったドル円は切り返してシナリオ達成です。

昨日の一昨日の記事にも目標値は書いていましたが達成してくれたら嬉しいですね。

ただ私は目標達成前にはポジション全て決済していましたが結果的には良かったとは
思っています。

豪ドル円やポンド円はまだターゲットが残っています。

今日、明日は残りのテクニカルポイントに豪ドル円やポンド円が到達するかなども注目していきたいと思います。


ドル円の今日の為替予想。


ドル円の今日の為替予測ですが、目標値到達での反落までは順調にこなしてくれました。

今後の展開の予測は上値を目指すか下値を試すかを判断していく期間でもあります。

114.510円の目標値ぐらいハッキリしたテクニカルポイントを分析できていれば戦略は簡単です。


ドル円の上昇して来た時の注目ポイント。


  • 115.620
今のところ昨日の高値を明確に越えてきたら上115.620が次のターゲットと考えています。

ただ今日行くかはわかりませが、上昇するなら次のターゲットになるのではないかと思います。


ドル円下落して来た時の注目ポイント。


  • 112.830
  • 112.390
まだ下値を試して来た時のテクニカル注目ポイントは上の二つのポイントが反応してくるのではないかと思っています。

ショートエントリーの利食いのポイントや、まだ上値を試すと考えるなら買いのポイントなどで使えると思っています。

明日はアメリカの雇用統計もあります。
変な場所でエントリーして失敗してしまうと雇用統計で一か八かの勝負になる可能性もあります。

だいたいそういった時は逆に行かれるのですが、明日のことも考えれば確実にストップを入れるトレード。

自信があるエントリーポイント以外はトレードは積極的にはしない方が良いかもしれません。

豪ドル円やポンド円の今日の分析は時間がなく出来ていません。

ただターゲットポイントに到達をしていないので、豪ドル円などはもう少しで到達なので注目するポイントかもしれません。

今日は全体的にしっかりチャート分析が出来ていません。

また時間ができチャート分析がしっかり出来たら記事やコメント欄、ツイッターなどで報告させていただきます。