「猿でも解る」とか言って鮮やかに予測想外して恥ずかしくないの?と思う!と短期為替予想。

ドル円などの短期為替予想と予想は外した恥ずかしいブロガー晒します。



先週末ぐらいのブログ記事で
 ⬆⬆クリックで記事見れます。

みたいな記事タイトルにしながら鮮やかに外している恥ずかしい人。
予想を無かった事にしたいのか、恥ずかしくて触れないのか、、

そんなダサい奴がいるんです。
まあ、、、私なんですが!!

今から言い訳の時間ではありますが、相場は外れるものです。
たぶんトレードしている人なら当たり前のことと解っていると思います。

しかし何が恥ずかしいか??と言えば
猿でも解る!】みたいなこと言って鮮やかゆに外すあたりが見事だったと思います。

そんな話しはどうでも良いんですが、昔からブログの成績などを修正してバレたりしてる有名ブロガーとかいますが、あれ意味あんの?

とかいつも思っていました。
プライド高すぎ!とか思ったりとか。


相場なんて外して当たり前なのに常に勝っている自分を作り続けるも大変なんだなーと。
話しがだんだん反れていきそうなので短期のチャート予測をアップさせていただきます。

ドル円の短期為替動向。

  • 113.080
  • 113.680

ドル円 チャート

15分足~30半足レベルの短期予測です。
112.120」を割るまでは有効になります。

113.080までの上昇なら髭などで終われば週末に立てた予測記事のシナリオは継続できます。
しかし113.680まで上昇すれば週末に予測した週間レベルのシナリオは終了となります。


ポンド円の今週の動向。

  • 160.280
  • 160.600
ポンド円 チャート

これは今の価格より上昇した場合の目標値です。
この目標値は「153.050」を割るまでは有効です。

もし今の価格から直近安値「158.430」を割ってきた場合の下値目標値ですは

  • 156.970
この下値目標値は短期とは言えませんが今の「159.950
より高値を抜けず下値責めした場合なので159.950をしっかり抜けた場合は変更になります。

まとめ

今日はドル円とポンド円のチャート予想でした。
豪ドル円のチャートも分析しようと思ったのですがチャートの形が汚いので予測もしにくいのでこういった時は無視します。

ユロ円のチャートも見たのですがイマイチだったのでまだドル円とポンド円のチャートが予測しやすい形とも思いました。

短期予想はチャートの形を見て良い形があれば出来るだけ記事やツイッターなどで報告させていただきますので参考になればと思います。

今週は全体的に私のテクニカル分析では予測がしにくい様なチャートの形のような感じです。
しかし少しでも利益が上がるようにトレードと分析を頑張っていきたいと思います。