ポンド円スマッシュ炸裂!ポンド円今日の為替予想。

ポンド円は下落に一番深いポイントから一気にテクニカルポイントの到達。



ポンド円は週末に書いた予測記事

で予測したテクニカルポイントの一番深い下落ポイントから一気に上昇のテクニカル予測ポイントまで到達。

昨日の午前中に156.430から30PIPSほど抜けましたが時間足レベルなどではなんとか持ちこたえ反転。

週末に立てた上昇の目標値「159.180」
を軽くこなし159.530付近まで上昇し現在は反落中です。

ポンド円も15分足レベルでのチャートの形ができて新しいテクニカルポイントがでているので追加させていただきます。

先週からブログでも言っていたポンド円の158円台からの買い下がっていた分や、昨日の記事更新のときに言っていたドル円豪ドル円などのポジションは全て朝方決済しました。

今週ドル円で損切りにあったりもしていましたがトータルではプラスになりました。


今日はドル円と豪ドル円の予測記事も書いていますので時間があれば見て下さい。

↑↑
今日のドル円豪ドル円予測記事です、クリックで見れます。



ポンド円今日の予想。

ポンド円は現在159.50円台をつけてから50PIPSほどの反落中となっています。

私が週末の予測した159.180も到達しましたが、15分足のチャートなどでの新しいテクニカルポイントなど追加させていただきます。

ポンド円の上昇して来た時の注目ポイント。

  • 159.870か160.010
  • 161.600
ポンド円はこの2つのポイントが上昇してきた時のテクニカルポイントと考えています。
160.010円台をつければ一旦反落が入ると思っています。

その後160.000にしっかり乗せれば161.600までは向かうと予測。
短期買いでの利食いや下がると予測している方には戻りのエントリーポイントなどでも使えるのではないかと思います。

ポンド円下落して来た時の注目ポイント。


  • 158.730
  • 158.562
短期レベルではこのポイントが下落してきた時に反応されるポイントだと思っています。
上がると思っている方は買いで、短期のショートポジションを持っている方は利食いのポイントなどに使えるのではないかと思います。

上昇のポイントに到達した場合などはまた下落のポイントが変わるので注意してください。
ポンド円も私個人としては下がったら買いで良いとは思っているのですが荒い動きにには振り回されないようにしたいと思います。

今日の朝に先週からのポジションは全て決済したので、短期で入れそうな場面があればエントリーしていきたいと思います。