ショート殺しのオセアニア通貨!豪ドル、ニュージーはまだ続くショート殺し。

豪ドル円とニュージーランドのショートはまだ刈られるチャート。



こんばんは、パンダです。
今週はドル円に集中して早く110円台に行かないかと思いながら買いを積みましたパンダです。

今週は週初めにポンドでやられドル円のエントリーに入りそこからドル円に集中して今日は買い増しして週末までに110円台のターゲットに向かって欲しいと思っています。

チャートを見ているとショートエントリーを刈る相場はまだ続きそうな感じはします。
特にオセアニア通貨のショートはポンド円などの通過と違い大きく下げる機会が少ないので逃げるタイミングなども難しいかと思います。

現在ショートで捕まっている方は今後の流れはまだ解りませんが、反落するポイントなどでナンピンして損を少し少なくし一旦逃げるのも良いかと思います。


豪ドル円の4時間足のチャート予想。

  • 86.030
  • 88.250
4時間足のチャート予想になります。
86.030は近いので下げても高確率で行くと考えています。

86.030を明確に抜ければ88円台が目標値になるのでショートで捕まっている方には辛い展開かもしれません。

この目標値は82.380付近を明確に割るまで有効なので覚えていても損は無いと思います。



ニュージーランド円のチャート目標値。

  • 78.370(上値目標値)
78.370が現在もニュージーランド円の目標値になります。
74.120付近を明確に割るまでは目標値になります。

78.370を割るまでは落ちたら買いの戦略になると思います。
ニュージーランドの落ちたところを拾うなら

  • 75.700
  • 75.570
  • 75.120
目標値までの買い増しなら上の3つのラインが良いと思います。


まとめ

今週もなんだかんだとやはりショートがやれれる相場になっていると思います。
ドル円ももっと軽く110円台にとりあえずいって欲しいと思っているのでがなかなか行かずと行った感じです。

今週はとりあえず上げて又来週ぐらいから下げて来る感じもしますがチャートを追っかけて目標値を報告させていただきたいと思います。