ドル円はレンジだが109円までの下落の覚悟が必要!今週の為替予想。

ドル円はチャートで見ればまだ下落の可能性も。


先週は仕事が忙しくブログ記事の更新やトレードも思った様に出来なかった週でした。
チャートの予想も外れユーロ円などのトレードでもやられ土曜は仕事と全てにおいてマイナスの週だったように思います。

今週辺りから仕事も落ち着いてくれたら切実な気持ちであります。
そしてチャート分析をしていても簡単な形がなかなか無いのが続いています。

5分足や15分などのテクニカル分析メインで利益を欲張らないトレードが今の動きに合っているような感じですね。

金曜は雇用統計もありドル円は結果として下落で先週は終わっています。
テクニカル分析では目標値が2つありますので今週は目標値到達まではショートの流れと思っています。


ドル円の週間為替予想。


  • 110.984
  • 109.950
ドル円の時間足レベルの目標値となります。
この目標値は112.670」を明確に抜けるまでは有効となります。



時間足のチャートでは下落なのでシナリオ崩壊までは今週はショートでのポイント探しになると思います。

110円台まではシナリオ崩壊まではショートで良いと思いますがただ4時間足で見るとレンジなので110円台の目標値到達した場合は様子を見て逆張りか109円台を目指すか様子を見たいと思います。


ドル円4時間のチャートです。
誰が見ても解るレンジです。

110.984の目標値まではレンジ内になるのですが109円の目標値になるとレンジ抜けになります。
なので109まで到達した場合には様子をみて抜けたらまた追っかけてショートと思っています。

金曜日が下げて終わっているので戻しもあると思いますますが「112.670
を抜けるまではショートの戦略になると思います。

為替予想まとめ




ドル円の予想はとりあえずは下の戦略になります。
現在は4時間足ではレンジなので最終的にはレンジ抜けをした方に追っかけていくことになるとは思います。

3月に入ってから忙しいこともあり記事の更新回数も少し減って申し訳ございません。
4月1日のエイプリルフールに「資産」嘘記事を書こう!

なんて思っていたのですが余裕が無くかけませんでした、、
今週辺りから少し仕事も落ち着くかなぁと思っていますので予想記事の更新していきますのでよろしくお願いいたします。