ショート殺しの相場!あっさり2分の1を外す男です。ドル円の目標値算出!

ドル円目標値算出で悩んだ結果2分の1が外れた、ドル円とポン円の予想。



トレーダーのみなさんこんばんは!

今日はドル円の目標値算出でどちらの起点で目標値も算出しようと悩んだ結果外してストップにかかって反省と共に悔しくなっている最中のパンダです。

スロットやパチンコで例えるとなかなか引けないとこをやっと引いたのに、「そこでもう引く!?
ぐらいのレベルです。

為替の話しに戻しましすがショート目線の方がやられる相場が続いています。

ツイッターでも言いましたがチャートで見ても大きめの反発がいつ起こってもおかしくないので損切りを入れないショートに注意と。

週初めぐらいにツイッターで言って早速ショート殺しの相場になっています。

そろそろ大きく反落が入るタイミングの様な気がしますが短期な0どのチャートでは通貨によってはまだ少し上です。


ドル円テクニカルポイント。

  • 101.00~109.920(直近高値109.390付近明確に上抜けの目標値です)
  • 108.820(ショート利食い、押し目買いポイント)
  • 108.660(ショート利食い、押し目買いポイント)
ドル円のテクニカルポイントになります。
108.450を割るまではこの幅のシナリオになります。

ポンド円155.920到達までは下げたら買いの戦略になると思います。
明日はほかの通過の短期目標も出したい思います。

動きがあるときはアクティブにトレードして損切りにあっても問題ありません。
利益が乗ったときに大きく取れるので十分プラストレードで終われます。