ドル円やポンド円などの短期の目標値を算出!5分足はまだ上も目指すチャート。

ドル円などの5分足レベルの目標値を算出しました!短期の戻り売りや買いの利食い場所と考えています。



週初めから下げたり上げたりと忙しい相場になっています。
週末は長期の予測記事を書きましたが5分足レベルの目標値がチャートてきにできましたので報告です。

5分足の分析なのでエントリーから決済までのスピードは大事になります。

今の値動きなら20PIPS以上利益が乗ればテクニカル無視で決済や半分決済などをしてあとはテクニカルポイントにリミットを入れたりしています。

今週はもツイッターでも書きましたがチャートを見たら大きな反発が入ってもおかしくない形なのでショートエントリーでのストップうぃ入れないエントリーには注意が必要なんじゃないかと思います。


ドル円などはもう少し下げると思ったのですが反発が入りそうなチャートになってきてるようにも見えますがとりあえずは15分足などのチャートで流れを見ていきたいと思います。

ドル円の短期テクニカルポイント。

  • 108.560
  • 108.900
ドル円 チャート

5分足レベルの目標値になります。
この目標値はチャートの下の赤ラインの108.00を割るまでは有効です。

5分足でトレードするなら買いか、テクニカルポイントまできたら短期売りなどの戦略になります。

ポンド円の短期テクニカルポイント。


ポンド円 チャート

  • 155.150
  • 156.300
ポンド円も5分足では上昇になります。
153.200付近を割るまでは目標値は上記の通りです・

ポンド円も買いでテクニカルポイントで回すか目標値到達の短期も売りなどの戦略です。
ポンドの場合は値幅が大きいので目標値到達など¥で普通に40PIPS以上下がったりします。

5分足でも大きく取れることもあるのでまたチャートを見て検証してみて下さい。


まとめ


5分足などのトレードは勝負が早いのシナリオ崩壊ラインを割れば損切は必ず必要です。
5分足のテクニカル分析でドル円とポンド円のターゲットになります。

ユーロ円や豪ドル円などはまだ分析していないのでまたチャート分析して良い形なら記事かツイッターで報告させていただきます。