【随時更新】5月3日のオムニバス短期予想記事、チャート見れない方は参考に!

5分足~15分足レベルのチャート予測を随時更新する記事になります。


5分足などの短い時間の予測をして行きます。
短期の予測になりますのでスキャルやデイトレレベルのトレードの予想です。


予測ごとに記事にしていたら時間がかかったり、記事を作成中にレートが進み過ぎたりあるので目標値などが算出できる形になったら【追記】と言う形でこの記事を更新します。

そして5分足レベルの分析はチャートの形が変わるのが早いのでせっかく書いたと思ったら
シナリオ崩壊した】などもあったら記事書いた時間がもったいなので追記でターゲットなどのテクニカルポイントを更新させていただきます。

分析通貨は拘らずチャートを見て良い形ならアップしていきたいと思っています。

この連休はトレード好きな方は用事しながらチャートを見てエントリー回数も多くなる方も多いと思いますので、損をしないためにも頑張って分析するのが大事と思います。

また出かけていてチャート分析できない方などの参考になればと思います。

5月3日の短期テクニカルポイント。

ポンド円安値更新し場合の短期予想。【まだ決定ではないので注意!】

  • 155.430
  • 155.110
これはまだ決定ではありません、チャート見ていてもまだ5分足ではっきりしたのが無いので【今の戻りラインを抜けずに安値更新した場合の目標値と思ってください。

チャートの上の赤ラインを抜けずに今日の安値を更新するということです。
抜けた場合は無視です

追記
PM8時20分
ポンド円もピッタリです。
でもこれはとるのなれていないと難しいと思います。



ドル円も安値更新した時の目標値。

こちらもポンド円と同じく戻しラインを割らずに安値更新した時の目標値です。


  • 105.910
  • 105.560
まだ決定ではありません!今日は絶対下に行くと思っているならエントリーしてみても良いかもしれません。
ドル円5分足。


豪ドル円目標値到達。




今日の朝書いた記事の豪ドル円の上値目標値1つめ到達。


単純に調子が良い時は【朝からの短期ショート、テクニカルポイント利食い、から目標値までの短期買い】

ができてしまいます。

短期ショートで勝負できるポイントでもありますが、ストップは浅く入れないと大怪我の可能性もあります。

【追記】
豪ドル円はしっかり抜けてきたので次の目標値がターゲットとなりますので落ちたら拾っていく戦略がベストとなります。



5月5日までは

【パンダのシナリオトレード手法の記事を一括で購入できます。】

それ以降は一括配信は今のところ予定はしておりませんの連休にしっかり分析して見たい方は

を見て頂ければと思います。