今日は月に1度のビックイベント!ドル円など今日の予想テクニカルポイント。

エントリーしても雇用統計前までにはポジションは決済したいところ。



おはようございます、連休で大きくやられ最終日は映画漬けでなどでノーエントリーでフィニッシュしましたパンダです。

昨日は夕方まで動きも遅くチャートも良い形が無かったこともありますが負けていたのでしっくりこないと思いトレードはしていません。

今日は金曜日で月に1度のビッグイベント!アメリカの雇用統計でもあります。

大きく動くことも考えて雇用統計までにはエントリーしても決済はしておきたいと思います。




ニュージーランド円の今日のテクニカルポイント。

パンダの手法記事を読んでいただいた方なら解ると思いますが記事をその時の良いチャートのリアルタイムチャートを貼っていたので、結果がでていて解りやすいと思います。

ニュージーランドは目標値を到達して反発中です。
次の目標値に向かうため2回ほど下にトライしましたが失敗なのでとりあえずまだ反発が続くのでないかと思っています。

下の白ラインが安値を割った時の目標値になります。

赤ラインが戻りテクニカルポイント。
下まで行くとしたら今日の雇用統計かなと思います。


ドル円の今日の予想ポイント。


  • 108.160
ドル円は15足レベルでは上昇となっていますので、直近高値を越えれれば108.160は到達すると思っています。

落ちて来たら拾って行く戦略になります。

上の目標値は直近高値を越えたらの目標値なので、早めにエントリーしてしまうと連休の失敗の繰り返しになるので、しっかり高値抜けした後に落ちてきたところを拾う。

下にいった場合は様子を見ると思います。