【為替 予想】-250pipsを取り返すためのポイント。【ドル円 ポンド円】

ポンド円の動きが軽快過ぎて-250pips.。 

こんばんは、今週はやらかしているパンダです。
もう引きません!ショートしかしません。

トレードで一番やっては駄目なことをしてしまっている自覚があるのですが、引きません!笑
落ちたら拾いたいと考えていながらショートしかいれておらず、今日でも何度か買いで入れるポイントもありましたが関係ありません。

ただの意地です!
ただ家に帰ってきて分析をして-250程度の取り返すエントリーポイントを探しているのですが、ポンド円では163円台じゃないかと思っています。

熱くなってエントリーしていましたが、163円台まではショートエントリーは我慢します。
それまでに落ちたら様子を見て少し冷静にエントリーしたいと思います、ポンド円は絶対ショートしかしません。

ドル円に関しても高値抜けで 上値目標値がでています。
ドル円に関しては目標値までは落ちたら拾う買い戦略にします、思ったように落ちずに目標値到達なら短期のショートでエントリーしていきたいと思います。




憎いポンド円のショートを入れたいポイント。

  • 163.110 

    大きめの反落が期待できる目標値になります。
    時間足レベルの目標値となるので、今週到達するか解りませんが、現在の時間レベルの目標値になります。

    今のポンドの身軽な動きなら今日明日でも到達してもおかしくはないですが、買いで入るにもシナリオ崩壊ラインが155円台と遠過ぎるので、時間足の目標値での買いは今は考えられません。

    ドル円の為替予想。 

    ドル円の時間レベルのチャート目標値です。

    111.100
    になります、ドル円のシナリオ崩壊ラインは108円台と現在の値位置から考えても目標値までの買いエントリーは損益の比率が悪いので時間足レベルでは様子見になります。

    時間レベルのトレードでは大きな反落を待ち目標値までの比率が良いところでエントリーするか、このまま勢い良く目標値到達したらショートを狙う戦略にします。

    今週は短期の予測でも【目標値の短期ショート】 ではなく【目標値までの短期買い
    の戦略をとっていたら大きく勝てていたのにと反省です。