【為替 予想】ドル円や豪ドル円など目標到達でアメリカ時間は反落となるか? 

ドル円などは反落がくるか?これからの為替予想。



こんばんは、パンダです。 
今日のこれからのドル円などの短期予想ですが帰ってきてチャートを見たら5分足レベルでの目標値などが出来ているので報告しておきます。

ドル円は昨日の予測記事の目標値到達108.160の1歩手前まで記事を作成中の今来ています。
到達すれば一回ショートで入りたいと思っているのですがまだ到達手前なので我慢中です。

今日は朝から反発スタートで7時スタートの証券会社を使っている方ならほとんど安値を更新していない通貨もあると思います。

お昼ぐらいにツイッターでは言いましたが、安値更新を狙ってショート戦略は勝率が高い、豪ドル円などはその後朝の安値更新をこなしましたがドル円は思ったように下げずにまだ上昇しています。

ドル円も今週のどこかで今日の安値を更新する時がくると思っているので、上値のテクニカルポイント到達でショートで入っていきたいと思っています。




アメリカ時間の為替予想。

これからの短期の予想ですが、朝からの上昇で5分足などで目標値算出できるようになっているので報告です。

 5分足レベルなので大きく動けばシナリオ崩壊もすぐあります、週はじめなのでストップはしっかり入れてのエントリーは大事になってきます。

豪ドル円の短期の予想。 

  • 79.550
5分足の上値目標値となります。
この後の目標到達時の反応に注目です、ただ昨日の時間レベルのテクニカルポイントに79.760があるので、そこまで行く可能性も高いので、どの時間足の分析を優先するかもテクニカルでは大事になってきます。


ニュージーランド円の短期為替予想。

  •   73.810
  •   74.320
5分足から15分足レベルの短期予想です、短期買いの利食いや新規の短期ショートのポイントと考えています。

ドル円の短期為替予想 

ドル円は昨日書いた目標値と変わりありません。
下がると思うなら目標値到達で新規ショートで安値更新狙いが良いんじゃないかと思っています。 

必ず勝てるというポイントは無いのでストップは入れますが、ドル円に関してははまだ今日の安値を更新しにどこかで攻めてくると考えれば戦略はテクニカルポイントごとにショートで参入が 良いと考えています。

この記事書いている今ドル円昨日の予想ポイント到達しました、様子をみて落ちそうなら売り参入したいと思いますが勢い良く抜けているのでローソク足の終わり方次第では次のテクニカルポイントまでは短期買いで109.330到達での新規ショート狙いになるかもしれません。

短期買いで参入なら108.160、ショートなら109.330かなとなりました、また細かいことなどはツイッターで報告したいと思います。 


今週の予想記事。