アメリカ時間の予想だけどみなさんフィボナッチ引いてますか?チャート付


こんばんは、今週はポンドでの6連敗からの楽勝巻き返しからの負け。
でもトータルは+なので今週はもうトレード見送っているパンダです。

でも今週は私は個人的には難しい相場と思いました。
トレンドフォローが得意なトレーダーの方はウハウハの週だったんだろうなーと思います。

乗り遅れた感が出たらどうしても短期のショートで「少し稼ごう」なんて思って軽い気持ちでエントリーした最後!!

ストップかかってきたらだんだん意地になり私みたいに意地になる方も居てるんじゃないかと思います。
今のポンドの動きなら「ポイントを絞ってエントリーしたらトータル勝てる可能性は高い」と私は思っています。

実際ツイッターでリアルタイムでエントリーは呟いていますが、いつも「連敗」 いているけど最終的にトータル+にもっていっていることがほとんどです。

みなさんも連敗してもトータル+で終わるトレードが出来るように心がけたらまた違ってくると思います。

そのトレード手法が解らない!!!と言う方は
パンダの手法を理解できるとブログで書いている分析が面白いように理解していただけると思います。 

誤差1PIPSの手法を知りたい方は4月マガジンは無料。
5月分の購入と今月分購入でパンダの手法を見れます!

合計3.240円なのでテク二カル手法探している方にはトレードで負けること考えればかなり安いしお得だと思います。

 

 ドル円5分足のフィボナッチ分析

ドル円のアメリカ時間の5分足予想になります。
皆さんフィボナッチリトレースメント引いてますか?


 ドル円5分足
このチャートではまだ買い相場です。

ドル円 チャート
この安値を割らずに高値更新なら目標値算出できるようになります。
61.8%で踏ん張っている!

そんなとこ意識しながら短期予想はしていきます。.
形的には値幅が小さくなって、放たれるパターンの形です。

  • 106.700
5分足高値抜けの目標値。
直近高値を抜けずに押し目割りは目標値無効となります。

上記のチャートのようにフィボを引くだけで簡単に相場の目標値などが算出しやすくなるのでフィボの使用はオススメです。