英総選挙でポンドは窓埋め完了!残るユーロ円は「フランス議会選挙」で窓埋めか?【為替予想】


フランス議会選挙 為替 影響は?
こんにちは、イギリス総選挙でポンド円が下落して「短期で買いポジション持ってる人朝から悲惨だな~」と思っていたパンダです。

先週の週間為替予想の記事を書いたときは戻り売り継続か?と書き、安値を更新で目標値が算出できるようになると書いています。

週前半には注目していたポイントを割り、予想記事の目標値が確定となり戻り売り戦略が確定、ドル円もポンド円も「後1歩目標値に届かず」反発となっています。

4月に開けた窓を英総選挙でポンド円は窓埋め完了となりましたが、気になるにはユーロ円です。

ドル円も4月に開けた窓を埋めているので残るはユーロ円となり、窓埋めのチャンスとなる下落材料はこの週末6月11日に行われる「フランス議会選挙第1回投票」 を逃せば窓埋めは第2回決戦投票に期待となります。

6月11日 フランス議会選挙で為替は大きく動くか?ユーロ円 ドル円の今週の予想

ユーロ円やユーロドルのショートポジション保有のトレーダーは今週のフランス議会選挙で為替が動き下落に期待しているのではないでしょうか?

選挙は大統領選の時と同じように2回行われます。
  • 6月11日(日曜日)日本時間
  • 6月18日(日曜日)日本時間
第1回と2回ともに日曜日となっていて、週はじめから為替への影響はでると予想されます。

マクロン大統領の政党「前進」が多く議席を獲得したら「円安」と為替は動くことになると思いますが、ルペン氏の「国民戦線」が予想以上の議席を獲得した場合などは「円高」方向に行くのではないでしょうか。

大統領選ではマクロン氏が予想通り勝ちましたが、ルペン氏の支持者も少ないとも言えないので議席を伸ばす可能性は多いにあるようです。

正直為替トレーダーの方の大半は「自分のポジションに有利な結果」になれば良いと思っているはずです!

 私はユーロの下げ渋りやユーロだけ窓埋めをこなせていない事を考えると6月11日の第1回投票か6月18日の第2回のどちらかで下落トレンドを作り窓を埋めにかかると予想します。

ユーロ円 フランス議会選挙 為替

6月3週目 今週のドル円 ユーロ円 ポンド円の戦略と予想

フランス議会選挙で週はじめから為替が大きく動き予想がいきなり外れるかもしれませんが、上昇して下落しても焦らいで良いためにも戦略、シナリオ作りが大事です。

ドル円は先週後半の流れのまま戻り売り戦略となります。
  • 108.560(112.110付近を明確に上抜けするまでのシナリオ)
先週の目標値108.720より少し下になっていますが、ドル円は112.110を上抜けするまでは108.560がターゲットとなるので上昇したらショート戦略です。

6月 ドル円 見通しと戦略

ユーロ円 今週の戦略と見通し

ユーロ円とユーロドルはフランス議会選挙の結果次第では大きく動くことが予想されます。

大きく上昇し直近高値の「125.760」を終値レベルで越えていればショートポジションは短期などでは一旦は損切りするポイントとなります。
  • 125.760付近を日足レベルで髭で終わらず決まる場合は「短期ショートポジションは手仕舞い」
  • 121.620(フィボナッチ38.2% ショートポジションの利食い、上昇すると思うなら買いで勝負できるポイント) 
  • 120.320(フィボナッチ50% ショートポジションの利食い、上昇すると思うなら買いで勝負できるポイント)

ユーロ円 為替 見通し 6月
チャート上の直近高値を終値レベルで上抜けしているなら短期的なポジションは一旦手仕舞いしたほうが良いと思います。

そこから少し様子を見てチャートで目標値が算出できるようになってから再度エントリーが無難といえます。

下落した場合はフィボナッチリトレースメントでショートの利食いや、「窓埋めなんかせずこのまま上昇だぜ!

なんて思う方は買いで勝負できるポイントにもなります。

ポンド円の今週の予想と戦略

ポンド円もドル円同様先週の予想レートに少し届かず反発しました。

↓先週の記事の引用です↓
 ポンド円もドル円と同じように141.550の安値を更新したら「目標値が確定」となるので、安値更新を待つか新しいチャートの形を待つ状態となります。

  • 139.300(141.550を明確に割った場合の目標値)
  • 144.300 (短期買いの利食い、下落すると思うならショートで勝負できるポイント)


6月 ポンド円の見通し チャート

英総選挙で「139.500」付近までと、といい所まで下落したのですが後1歩で目標値到達ならず反発。

6月3週目は反発の週となるかもしれませんが、下落シナリオは先週の予想と変わらず継続となりますが、今からのショートはおすすめしません。

この139.300の目標値シナリオの崩壊ラインが「145.420」 で、今からではシナリオ崩壊となると損切り幅がかなり大きくなります。

大きく反発が入り、シナリオ崩壊ラインと目標値の損益の比率が許容できるぐらいでのエントリーがシナリオトレードの基本です。

そして、今週は深い目標値も算出したので、もう一つのシナリオや目標値はライン@で配信させていただきます。

大きく下落した場合や、反発した場合のショートポジションの組み立てに使っていただければと思います

ライン@のみのレート予想配信などしています。
是非友達追加してください!
  友だち追加数