ドル円はまだショートの展開で継続!暴落したビットコインと今週のドル円の見通しと戦略(0勝1敗)

6月4週目 為替予想
こんにちは、ビットコインの動きを注目すればするほど「これは死ねる!」と思っているパンダです。

ビットコインのシナリオ予想は0勝1敗と負け越しスタート。今週も予想し検証していきたいと思います。

先週は為替は週後半反発となり価格を上昇させて取引を終了しています、先週の予想はドル円が予想目標値に届かず反発、ポンド円は目標値到達から反発しフィボナッチで叩かれて終わっています。

ユーロ円はまだ大きな動きが無い中今週に期待したいと思います。

ドル円とポンド円の今週の戦略とビットコインの予想【6月4週目】 

今週のドル円やポンド、ビットコインの予想ですが、為替はまだ戻り売り戦略になります、週末の上昇でトレンド転換の期待する記事もありますが、私のシナリオではまだ買いで攻めていける展開ではありません。

先週の記事に書いたユーロ円の窓埋めもまだこなせていない状況で、今週はフランス議会選挙第2回投票がある、、、と思いニュースを見ましたが全然その話題のニュースがないので「どうなったんだろう?

先週調べた日にちなどが間違いなのかなー?と思いつつ放置です。

ユーロ円もまだ直近高値を越えていないので窓を埋めてくる可能性も十分残っているので、ドル円やポンド円はテクニカル分析でショーと目線。

ユーロ円に関しては窓埋めアノマリーでショート目線です。

今週のドル円の見通しと戦略【6月4週目】 

今週のドル円の見通しは戻り売り戦略で、シナリオ完成で目標値までと到達してくれる場合は今は結構良い価格帯にいると思います。
 ドル円は先週後半の流れのまま戻り売り戦略となります。

  • 108.560(112.110付近を明確に上抜けするまでのシナリオ)
先週の目標値108.720より少し下になっていますが、ドル円は112.110を上抜けするまでは108.560がターゲットとなるので上昇したらショート戦略です。
2週間前からの4時間足チャートのシナリオが継続中となり、先週は108.800円台まで行き後一歩の所で反転。

目標値の算出を間違えているのかなあ?と思いもう一度分析しましたがやはり108.560付近となりシナリオ継続となります。

4時間足レベルでもローソク足が雲の上に出てきているので、このままシナリオ崩壊の可能性も十分あるため、112.110付近をしっかり割れば損きりが必要となります。


今週のポンド円の見通しと戦略【6月4週目】 

ポンド円もドル円と同じく戻り売りの戦略となり、先週の予想目標値はしっかりこなして後に反発。

週の後半はフィボナッチリトレースメントが効く相場展開となり23.6%で1回叩かれてその後ブレイク、38.2%戻し到達後、叩かれて取引が終わっています。


6月4週目ポンド円 予想

  • 143.300(フィボナッチ50%戻し、買いの利食い、目標値までのショートエントリーで勝負できるポイント)
  • 144.430 (フィボナッチ61.8%戻し、買いの利食い、目標値までのショートエントリーで勝負できるポイント)
  • 000.000(145.420を上抜けするまでの目標値、月曜日の朝ライン@で配信します、先週ライン@で配信した目標値と同じです) 

ビットコイン【BTC/JPY】の今週の見通しと予想

ビットコインの先週の予想は鮮やかに外れ0勝1敗となっています。

先週は-20%と言う奇跡的な暴落をしたにも関わらず又【BTC/JPY】のチャートで300.000円台に戻したりと本当に投機的な動きをしています。

今週のビットコインは1時間足で分析したいと思います。
  • 218.160(310.760を明確に上抜けするまでの目標値)

6月4週目 ビットコイン 予想

撤退ライン近いしビットコインの動きは激しすぎるので当たるきしません(汗 

関連記事


ライン@のみのレート予想配信などしています。

是非友達追加してください!
  友だち追加数