ドル円 111.920円から反発できるかが重要!ポンドはダブルトップ形成か?

こんにちは、毎日暑さにやられているパンダです。

ビールが美味しい季節になっているとは言えこの暑さは堪える、、毎年「今年は去年より暑い」なんて思いながら過ごしているように思います。

今週の為替予想は難しい週で、まずは様子を見てから仕掛けていいきたいと思っています。

ドル円の買い戦略に変更ないのですが、もう少し下落してから反発に期待?という感じで予想をたてています。


ドル円予想 買い戦略は変わらず!しかし今週はどこまで下落するかまずは様子見!

先週はドル円のシナリオ目標値114.860に簡単に到達すると思いきや114.500付近からの反落。

あと一歩のところで反落しトレンドが短期的に下になっています、しかしまだ私の買い戦略のシナリオは継続となっていて110.640付近を明確に割るまでは114.860をターゲットにしているシナリオとなります。

ただ先週の114.500付近からの反落で「下落目標値」が算出できるチャート形成されたので、その目標値到達まではポジションを足すことなく様子を見ていきたいと思います。

7月4週目 ドル円目標値が算出できる新たなチャート形成 そこから反転できるか?

ドル円の今週の戦略と見通しについてですが、先ほども書いたように1時間足レベルで新たに下落目標値が算出できるチャートを形成。

7月4週目 今週のドル円予想


  • 111.920(113.570を上抜けするまでの目標値)

この111.920が先週後半の下落から新たに形成されたチャートの目標値となり、今週前半はこのポイントに到達するまでは様子を見ていきます。


以前からの114.860の買い目標シナリオのシナリオ破綻ポイントが「110.640」付近を明確に割るまで。

今回の下落目標値111.920に到達してもまだ買いシナリオが破綻するラインでは無い為、とりあえず111.920に到達するのか?

到達した場合は、その後反発するか?それともまだ下にトライするのか?を見ながら戦略をたてて行きたいと思います。

私はドル円の買いポジションを建てているので、もしこの下落シナリオの111.920に到達しないで上昇してくれればラッキーで、下落して到達した場合は反転するのか?

などを見ながらポジションの管理をしていきたいと思います。

ポンド円はダブルトップ?まだ積極的にエントリーできる場面ではない

ポンド円の予想は2週間前ぐらいからシナリオ形成できるチャートでは無いと書いています。

トレードするなら「戻り売り」と言っていたのですが、先週は後半上昇で売りではやられているトレードになります。

難しい展開や目標値が算出できないチャートは当てるのは難しいと感じています。

今週のポンド円の予想も「まだシナリオ作成」ができず目標値算出ができないため、ハッキリとした戦略は私の分析ではたてれません。

ただチャートでは「ダブルトップ」形成かな?程度で、ショート目線の方には今なら低リスクでエントリーできる場面でもあります。

7月4週目 今週のポンド円予想
チャートを見ればダブルトップ形成しそうかな?と思えるチャートです。

ショートを狙う場合なら直近高値も近いこともあり、高値より少し上に損切り入れてショートで勝負するのもありかなと思います。

ポンド円の目標値算出できるチャート形成ができたらまた記事でアップしたいと思います。

ライン@のみのレート予想配信などしています。
是非友達追加してください!
  友だち追加数